最新医療ニュース
医療関連の最新ニュースを配信します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厚生労働省 人口動態統計速報を発表

厚生労働省から平成18年12月分の人口動態統計速報が発表されました。

厚生労働省

スポンサーサイト

医療版の「事故調」 厚労省が検討

医療行為中の死亡事故について、厚生労働省は今春、警察以外の専門機関が原因を究明する制度の創設に向けて本格的に検討を始める。航空機と鉄道の事故を専門に調べる「事故調査委員会」の医療版を想定、制度のあり方を論議する検討会を立ち上げる。医師らが刑事責任を問われる事例が相次ぎ、動揺する現場の要望などを受けたもので、再発防止を重視する仕組みだ。

asahi.com

個人情報入ったPCとメモリ盗難 県立成人病センター

兵庫県立成人病センター(明石市北王子町)から、患者の個人情報も入力されたパソコン七台などが盗まれていたことが二十四日、分かった。明石署は窃盗容疑で捜査している。

神戸新聞

東北大学病院、2,204件の患者個人情報紛失

東北大学病院は21日、2月8日~10日の間に院内更衣室から、患者個人情報2,204件が記録してあるUSBフラッシュメモリー1個が無くなっていることを公表した。この情報は、医師、看護師数名が学術研究用に抽出して記録していたものだった。
院内を探したが、未だ発見していない。また盗難の可能性も予想されるので、警察に被害届を提出した。
同院では、職員に対し個人情報の取り扱いや保管管理を徹底するよう指示、学術研究用に個人情報を使用する場合には、各種メモリーのセキュリティ対策を講じるなど、院内ルールの厳格化を図ることとしている。

個人情報保護ポータルサイト「ぷらぽ」

病院選び、ネットで比較 都道府県HPに詳細情報

患者が病院や診療所を選ぶ目安となる医療機関の情報が、新年度以降、各都道府県のホームページなどで公開されるようになる。

内容は、診療科目などの基本情報から病気ごとの手術件数、差額ベッド代などの費用まで幅広く、各医療機関を比べられるようになる見通しだ。医療の「質」を基準に医療機関を自ら選ぼうとする患者が増えているためで、厚生労働省が公開する項目を検討している。一方で同省は、医療機関が看板などで独自に行う広告では、禁止する広告の範囲を広げる方針だ。

asahi.com

東京医科歯科大学 学生のパソコンから患者の個人情報流出

東京医科歯科大は13日、同大医学部に通う学生の私有パソコンから、 患者の病歴サマリーなどを含む69件の個人情報が流出したと発表した。 同大によると、当該学生がカンファレンスで使われる教育用データを無断で持ち出し、自宅パソコンに保存し勉強していたところ、ファイル共有ソフトを通じてネット上に流出したとしている。

同大では、患者の個人情報の学外持出しを禁止しているにも関わらず、今回のような結果になったことを真摯に受け止め、今後は患者様の個人情報の適切な取扱いと法令の遵守について、一層の徹底に努めるとしている。

個人情報保護ポータルサイト「ぷらぽ」

プロフィール

医療ニュース配信事務局

Author:医療ニュース配信事務局

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。