最新医療ニュース
医療関連の最新ニュースを配信します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国民生活審議会 個人情報保護部会の議事要旨を公開


平成18年11月24日に行われ、国民生活審議会 個人情報保護部会の議事要旨が28日に公開されました。
医療分野における個人情報保護の対応についてもpdf版にて公開されています。

【内閣府国民生活政策】
http://www5.cao.go.jp/

【医療分野における個人情報保護の対応について】
http://www5.cao.go.jp/seikatsu/shingikai/kojin/20th/20061124kojin4.pdf
スポンサーサイト

JCPCサミットにて医療健康分科会の講演開催

去る11月15日(水)医療健康情報認証機構の関連団体である、
日本プライバシーコンサルタント協会主催で「JCPCサミット2006」が開催されました。
お蔭様を持ちまして盛況裡に終了いたしました。

医療分科会にもたくさんのご参加をいただきましてありがとうございました。
また、このような機会を設けて行きますので、
是非、お時間のある方はご参加ください。

JCPCサミットの開催レポートは
http://www.jpca-npo.org/summit/summitreport.htmlから。

JCPCサミットにて医療健康分科会の講演

来る11月15日(水)に医療健康情報認証機構の関連団体である、
日本プライバシーコンサルタント協会主催で「JCPCサミット2006」が開催されます。

サミットでは基調講演、パネルディスカッションなどをはじめ、様々なイベントが予定されております。

様々なイベントの中で、JACHIとも縁の深い、メディセオパルタックホールディングスの佐古様による、分科会講演も予定されておりますので、
お時間のある方は是非とも足を運んで頂けたらと思います。

お申込はhttps://www.pripo.jp/application/jpca/jcpcsummit.htmlから。
(備考欄にJACHIからの紹介とご記載頂ければ、入場料はかかりません)

ネットの医療情報、「情報源を確認しない」は75%

テーマ:その他 - ジャンル:その他

旧高知市民病院の患者情報26万人分の患者情報が流出

高知医療センターは11月1日、26万人分の患者情報がインターネット上に流出したと発表した。流出した情報は住所・氏名・生年月日等で、この患者情報は統合される前の旧高知市民病院のものと判明。
情報の流出原因として、統合して同センターとなったのに伴ってデータの移行をした際に、担当した民間の派遣社員が私有のパソコンにもデータを入れ、その後、ファイル交換ソフト「ウィニー」を介して流出した可能性が高いとしている。
今後は流出の原因や経路などについて全力を挙げて内容解明に取り組み、個人情報の保護に努めたいとしている。

個人情報保護ポータルサイト「ぷらぽ」

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

プロフィール

医療ニュース配信事務局

Author:医療ニュース配信事務局

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。